熊谷市 借金返済 弁護士 司法書士

借金返済に関する相談を熊谷市在住の方がするならどこがいいの?

お金や借金の悩み

熊谷市で借金や多重債務の悩み相談をする場合、どこがいいのか迷ったり悩んだりしているのでは?
せっかく相談するのであれば、優秀な司法書士や弁護士のいる法律事務所・法務事務所にしたいですよね。
ここでは、インターネットで無料相談ができる、オススメの法務事務所や法律事務所を厳選して紹介しています。
もちろん熊谷市にお住まいの方にも対応していますし、相談は無料なので安心できます。
直接相談をいきなりするのはちょっと気後れする、とりう人にもおすすめです。
借金返済・多重債務の問題で困っているなら、まず司法書士や弁護士に相談して、最善策を探してみませんか?

債務整理・借金の相談を熊谷市に住んでいる人がするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

熊谷市の借金返済・債務の悩み相談なら、コチラがおススメ。
弁護士が対応してくれる、全国に対応している法律事務所。
初期費用が無料だから、手持ちがなくても安心して相談できます。
弁護士費用の支払は、分割払いの対応も可能です。
弁護士への相談料はもちろん0円!
借金の督促をストップするのもできます。
任意整理、自己破産、個人再生、過払い金、など、借金や債務の悩みについて無料で相談することができます。
しかも、365日24時間、いつでも受け付けしてくれます。
フリーダイヤル(通話料無料)で相談を受け付けてくれるので、借金返済で悩んでいる方も今スグ電話受付ができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今すぐ!電話受付OK☆



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性におすすめ!)
全国に対応している、過払い・債務の悩みを相談できる司法書士事務所。
任意整理、個人再生、自己破産、などなど、あなたに合った方法で借金問題を解決します。
それと、過払い請求は初期費用0円、取り戻せた過払い金から料金を精算できます。
任意整理においても、和解成功報酬・減額報酬などは一切支払わなくてよいため、お得に解決することが可能です。
債権者数が1〜2件でも対応してくれるのも強みです。
女性スタッフ対応の、女性専用の相談窓口(借金返済相談)もあるので、女性の方も安心です。
まずは無料相談からいかがでしょうか。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はコチラ↑↑
女性スタッフが対応する、女性専用の窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はコチラ↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

熊谷市に住んでいる人が借金・債務整理の相談をするなら、まずこのサービスもおすすめです。
「借金減額シミュレーター」という名の、ネット上の借金の診断ツール。
とてもカンタンな3つの質問に答えるだけで、借金をどうやって減らすかの方法や、毎月返済する金額がいくらになるのかなどが分かります。
いきなり司法書士や弁護士に直接相談するのは、ちょっと不安。
そんな人にピッタリです。
しかも匿名&無料で利用できます☆
全国に対応のサービスなので、熊谷市の人も安心して利用できます。

◆特徴◆
  • 3つの質問に答えるだけ!
  • 借金を減額する方法が分かる!
  • 毎月の返済金額がいくらになるのか分かる!
  • 匿名・無料で使える!
  • 全国に対応!
借金・債務の悩み、匿名で診断・相談してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
借金の診断と相談を、匿名&無料で。



弁護士へ相談前の注意



熊谷市近くにある他の法律事務所・法務事務所の紹介

他にも熊谷市には複数の法務事務所・法律事務所があります。これらも参考にしてください。


●大澤修一司法書士事務所
埼玉県熊谷市 曙町三丁目77番地
048-522-1802
http://office-osawa.com

●塚越司法書士事務所
埼玉県熊谷市宮町2丁目129
048-521-0248

●浅見法律事務所
埼玉県熊谷市宮町2丁目122
048-599-2040
http://asami-law.jp

●佐野司法書士事務所
埼玉県熊谷市宮町1丁目125
048-522-1452

●青木司法書士事務所
埼玉県熊谷市宮町1丁目47
048-525-1270
http://plala.or.jp

●櫻井司法書士事務所
埼玉県熊谷市箱田5丁目4-3
048-527-1902

●野口英明法律事務所
埼玉県熊谷市仲町10
048-521-4171
http://nog-law.com

●埼玉司法書士会熊谷総合相談センター
埼玉県熊谷市宮町2丁目132
048-521-9107
http://saitama-shihoshoshi.or.jp

●林法律事務所
埼玉県熊谷市宮町1丁目32
048-522-2532
http://hayashihouritsu.com

●藤井一久司法書士事務所
埼玉県熊谷市弥生2丁目42
048-529-1119

●尾高忠雄法律事務所
埼玉県熊谷市 本町2丁目76-1 A-one熊谷ビル4階
048-525-2367
http://odakatadao.com

●森田光彰司法書士事務所
埼玉県熊谷市宮町1丁目118-3
048-525-0453

●けやき総合法律事務所(弁護士法人)
埼玉県熊谷市桜木町1丁目1-1
048-527-6200
http://keyakisougou-law.jp

●加藤真美司法書士事務所
埼玉県熊谷市本町1丁目140
048-527-8020

●菊地陽一法律事務所
埼玉県熊谷市宮町2丁目122 第一宮町ビル 6F
048-501-1008
http://y-kikuchilowoffice.jp

●埼玉弁護士会熊谷支部
埼玉県熊谷市宮町1丁目41 宮町ビル 3F
048-521-0844
http://saiben.or.jp

●上松司法書士事務所
埼玉県熊谷市広瀬111-3
048-521-7042

地元熊谷市の司法書士や弁護士の事務所の門をたたき、直接相談するのもアリです。
ですが、直接相談よりも、「診断シミュレーター」やネットでの無料相談の方が、気負わずに相談できる方も多いのではないでしょうか。

借金返済や多重債務、熊谷市在住でなぜこんなことに

クレジットカードの分割払いや消費者金融などは、かなり高額な金利がつきます。
15%〜20%もの金利を払うことになります。
住宅ローンの場合だと0.6%〜4%(年)ぐらい、自動車のローンの金利も1.2%〜5%(年間)くらいなので、その差は歴然です。
そのうえ、「出資法」をもとに利子を設定するような消費者金融だと、金利0.29などの高利な利子を取っていることもあるのです。
非常に高い利子を払いながらも、借金は増えるばかり。
借金をしたのは自己責任なので仕方ないのですが、金額が大きくて高利な金利となると、完済するのは厳しいでしょう。
どのようにして返すべきか、もう当てもないなら、法律事務所や法務事務所に相談しましょう。
司法書士・弁護士ならば、借金を返す解決策を見つけ出してくれるでしょう。
長期返済の計画になるかもしれないですし、過払い金返還で返す金額が減るかもしれません。
まず相談する、これが解決のための始めの一歩です。

熊谷市/債務整理のデメリットはどんなものか|借金返済

債務整理にもいろんな手口があり、任意で金融業者と協議する任意整理と、裁判所を介す法的整理である自己破産もしくは個人再生等々のジャンルが有ります。
ではこれらの手続きにつきどういう債務整理のデメリットがあるでしょうか。
これ等3つに共通している債務整理の欠点と言うと、信用情報にそれらの手続をした旨が載ることです。いうなればブラックリストというような情況になるのです。
そしたら、大体5年から7年程度は、ローンカードが作れなくなったり又借り入れが出来なくなります。しかし、あなたは支払うのに苦悩してこれ等の手続を進めるわけですから、暫くは借金しない方が良いのじゃないでしょうか。
クレジットカード依存にはまり込んでいる方は、逆に言えば借金ができない状態なる事でできなくなる事によって助かるのではないかと思われます。
次に自己破産、個人再生の債務整理の不利な点ですが、官報にこれ等の手続をやった事実が載ることが挙げられます。とはいえ、貴方は官報など視たことがあるでしょうか。逆に、「官報とはどんな物」という方の方が複数人いるのではないでしょうか。
実際、官報は国が作るする新聞みたいなものですが、業者等の一定の方しか目にしません。ですので、「破産の実態が知人に広まった」等といった事はまずもってありません。
最後に、破産特有の債務整理の欠点ですが、一遍破産すると7年間、再び破産できません。そこは留意して、2度と破産しないようにしましょう。

熊谷市|個人再生のメリットとデメリットとは/借金返済

個人再生の手続を実施する事によって、今、抱えてる借金を身軽にする事が可能になります。
借金の合計した金額が膨れすぎると、借金を支払う為の金を準備する事ができなくなるのですけども、少なくしてもらうことによって返済しやすくなってきます。
個人再生では、借金を5分の1に減ずることができますから、返金しやすい状況になります。
借金を払いたいけれども、今、背負っている借金の全ての額が大きくなった方には、大きな利点になります。
又、個人再生では、車や家等を売り渡す必要もないというメリットが存在しています。
財産をそのまま維持したまま、借金を返せるという長所が有るから、ライフスタイルを替える事なく返済していくことができるのです。
但し、個人再生においては借金の支払いをやっていけるだけの稼ぎがなくてはならないというハンデも存在しています。
このような制度を使用したいと考えても、一定額の給与がないと手続きを実行することは出来ませんので、給与が見込めない方にとってハンデになるでしょう。
そして、個人再生を行うことで、ブラック・リストに入ってしまうため、それから以後一定期間は、クレジットを組むとか借金を行うことが不可能だというハンデを感じる事になります。

関連ページの紹介です