堺市 借金返済 弁護士 司法書士

堺市に住んでいる人が債務・借金の相談をするならこちら!

借金の督促

多重債務の問題、借金の悩み。
お金の悩みは、自分一人ではどうしようもない、深い問題です。
ですがいきなり、弁護士や司法書士に相談しようにも、ちょっと不安になったりするものです。
このサイトでは堺市で借金のことを相談する場合に、お勧めの法律事務所や法務事務所を紹介しています。
ネットを使って相談が可能なので、初めての相談という人も安心です。
また、堺市にある他の法律事務所や法務事務所もいくつかピックアップしているので、それらも参考にしてみてください。

堺市に住んでいる方が借金や債務整理の相談をするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

堺市の借金返済・債務の悩み相談なら、ココがお勧めです。
弁護士が対応してくれて、全国対応の法律事務所。
初期費用が無料なので、今の手持ちがなくても安心です。
費用の支払いは、分割払いもOKです。
相談料はもちろん0円!
借金の取り立てをストップすることもできます。
自己破産、過払い金、任意整理、個人再生、など、債務や借金について無料相談することができます。
しかも、無料相談窓口では365日24時間、いつでも受付してくれます。
フリーダイヤル(電話代無料)で相談受付してくれるので、借金返済で困っている人も今スグ電話受付が可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今すぐ!電話受付OK☆



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性にオススメ!)
全国対応の、借金問題が相談できる司法書士事務所です。
任意整理、個人再生、自己破産、などなど、自分に合ったやり方で多重債務・借金の問題を解決します。
また、過払い請求は初期費用0円、戻ってきた過払い金から費用を支払えます。
任意整理についても、和解成功報酬・減額報酬などは一切支払わなくてよいため、お得に解決できます。
債権者の数が1〜2件でも対応してくれるのも助かります。
女性スタッフ対応の、女性専用の相談窓口(借金返済相談)も用意されているので、女性の方でも安心して相談できます。
まずは気軽に無料相談から。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はコチラ↑↑
女性スタッフが対応する、女性専用の窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

堺市在住の人が借金・債務整理の相談をするならまず、コレもおすすめです。
「借金減額シミュレーター」という名の、ネットでできる借金の診断ツールです。
カンタンな3つの質問に答えるだけで、どう借金を減らすかの方法や、月々の返済額がいくらになるのかなどが分かります。
いきなり弁護士や司法書士へ直接相談するのは、少し不安。
そんな方にピッタリです。
しかも、匿名&無料で使えます☆
全国対応しているサービスなので、堺市在住の人も安心です。

◆特徴◆
  • たった3つの質問に答えるだけ!
  • 借金を減額する方法が分かる!
  • 月の返済額がいくらになるのかが分かる!
  • 無料・匿名で利用できる!
  • 全国に対応!
あなたの債務・借金の悩み、匿名で相談・診断してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
無料&匿名で、借金の相談・診断を。



弁護士へ相談前の注意



他の堺市周辺にある司法書士や弁護士の事務所を紹介

堺市には複数の法律事務所・法務事務所があります。これらも参考にしてください。


●シヴィル法律事務所 弁護士法人
大阪府堺市堺区南花田口町2丁3-20 住友生命堺東ビル3階
072-222-3120
http://civil.or.jp

●弁護士法人アディーレ法律事務所 堺支店
大阪府堺市 堺区戎島町4-45-1 ホテル・アゴーラリージェンシー堺 リージェンシープラザ1F
0120-316-742
http://sakai.adire.jp

●関和男司法書士事務所
大阪府堺市堺区新町5-4
072-222-3330
http://soseki.jp

●堺総合法律事務所
大阪府堺市堺区一条通20-5 銀泉堺東ビルディング 6F
072-221-0016
http://sakaisogolaw.net

●泉田法律事務所
大阪府堺市堺区新町4-7 材庄ビル 4F
072-222-1525
http://izuta-law.com

●五月法律事務所
大阪府堺市堺区中瓦町1丁1-21 堺東八幸ビル 5F
072-221-1807
http://satsuki-law.gr.jp

●松本司法書士事務所
大阪府堺市堺区新町5-32 新町ビル 6F
072-221-5300
http://office-matsumoto.biz

●フォーゲル綜合法律事務所 堺事務所
大阪府堺市堺区新町4-7 材庄ビル 4F
072-232-5400
http://vogel-law.jp

●岩井司法書士事務所
大阪府堺市堺区南瓦町1-19 グランビルド堺東301号
072-238-4500
http://legal-counselor.jp

●あい司法書士法人 堺事務所
大阪府堺市堺区北瓦町2丁1-19 たつみビル
072-222-4411
http://ai-shiho-shoshi.jp

●齋藤司法書士事務所
大阪府堺市堺区新町3-3 ルネッサンスビル 5F
072-225-5101

●田中司法書士事務所
大阪府堺市堺区三国ヶ丘御幸通8
072-233-1167
http://tanaka-shihou.com

●中谷優子司法書士事務所
大阪府堺市西区北条町1丁17-10
072-247-8820
http://office-nakatani.hp4u.jp

●吉田法務事務所
大阪府堺市堺区向陵中町4丁4-1 三栄ビル3階
072-254-5755
http://office-yoshida.net

●堺けやき法律事務所
大阪府堺市堺区中瓦町1丁4-27 小西ビル 5F
072-224-5654
http://keyaki-lo.com

●はら(司法書士法人)
大阪府堺市堺区新町3-6
072-223-1560
http://hara-sakai-sihou.main.jp

●十三(司法書士法人)堺東事務所
大阪府堺市堺区中瓦町2丁3-23 堀ビル 4F
072-228-0084
http://13-office.jp

●堺法律事務所
大阪府堺市堺区中瓦町1丁4-27 小西ビル 6F
072-232-5188
http://sakai-law-office.jp

堺市にある地元の法務事務所・法律事務所に行き、直接相談するのもよいと思います。
ただ、ネットからの無料相談や「診断シミュレーター」の方が、気負わずに相談できる方も多いのではないでしょうか。

堺市で借金返済に弱っている状態

いくつかの人や金融業者から借金した状態を、多重債務といいます。
こっちからもあっちからもお金を借りて、借金の額も返済先も増えた状態です。
消費者金融で限度額まで借りたから、別の消費者金融でお金を借りる。
クレジットカードのリボ払いやキャッシングをして、クレジットカードをたくさん持ったり。
多重債務の状況にまでいった方は、だいたいはもう借金の返済が厳しい状態になってしまっています。
もう、とてもじゃないけどお金を返済できない、という状態です。
ついでに利子も高い。
もうダメだ、なすすべもない、と思ったら、法律事務所や法務事務所に相談してみましょう。
司法書士や弁護士に相談し、今の自分の状態を説明し、解決策を考えてもらいましょう。
お金の問題は、弁護士・司法書士知恵・知識を頼るのが最良ではないでしょうか。

堺市/借金の遅延金の減額交渉とは|借金返済

借金が返済できなくなってしまうわけの一つには高額の利息が挙げられます。
今現在は昔のようにグレーゾーン金利もなくなっていますが、それでも無担保のカードローン若しくはキャッシングの利息は決して低いと言えないのです。
それゆえに返済計画をきちんと立てて置かないと払戻しが出来なくなって、延滞が有るときは、延滞金が必要となるでしょう。
借金はそのままにしていても、更に利子が増加して、延滞金も増えてしまうので、早目に対処する事が大切です。
借金の支払いがきつくなってしまったときは債務整理で借金を少なくしてもらうことも考慮してみましょう。
債務整理も様々な手段が有るのですが、減らす事で払戻しができるならば自己破産よりも任意整理を選んだ方が良いでしょう。
任意整理を実行したら、将来の利息等を軽くしてもらう事が出来て、遅延損害金などの延滞金が交渉により減額してもらうことが出来るから、随分返済は楽に出来るようになります。
借金が全部無くなるのではありませんが、債務整理する前と比較してかなり返済が圧縮されるだろうから、より順調に元金が減額出来るようになるでしょう。
こうした手続きは弁護士に相談するとさらにスムーズなので、先ずは無料相談等を活用してみたらいかがでしょうか。

堺市|自己破産をしないで借金問題を解決する/借金返済

借金の返済が苦しくなったときは自己破産が選ばれるときもあるでしょう。
自己破産は支払できないと認められると全借金の支払が免除される制度です。
借金の苦しみからは解消される事となるでしょうが、長所ばかりではありませんから、容易に自己破産することはなるべく避けたいところです。
自己破産の欠点としては、先ず借金はなくなるわけですが、その代り価値有る私財を売渡すこととなるでしょう。マイホームなどの資産がある人はかなりのデメリットといえるのです。
なおかつ自己破産の場合は職業または資格に制約が有るので、職業によって、一定時間は仕事が出来ないという可能性も有ります。
また、破産せずに借金解決していきたいと思う方もいるのじゃないでしょうか。
破産せずに借金解決をしていく手法としては、先ず借金を一まとめにして、さらに低利率のローンに借り換えるという進め方もあるでしょう。
元金が減る訳じゃないのですが、金利の負担がカットされるということによって更に借金の支払いを軽減する事ができます。
その他で破産せずに借金解決していく手段としては民事再生や任意整理があるのです。
任意整理は裁判所を通さずに手続きを実施することができて、過払い金が有るときはそれを取り戻す事も可能なのです。
民事再生の場合は家を失うことがなく手続きができるから、決められた収入金が在る方はこうした手段を活用して借金を縮減することを考えてみるといいでしょう。

関連するページ