市川市 借金返済 弁護士 司法書士

市川市在住の方が借金・債務整理の相談するならどこがいい?

借金の利子が高い

「なんでこうなったんだ…。」
多重債務を抱え、借金が増え、自分1人で解決するのは難しい。
そのような状態なら、今すぐ弁護士・司法書士に相談するべきです。
司法書士や弁護士に債務・借金返済の悩みを相談して、最善策を探してみましょう。
市川市で借金・お金の相談をするなら、まずはネットの無料相談を使ってみては?
スマホ・パソコンのネットで、自分の今の悩みや状況を冷静に相談できるから安心です。
ここでは市川市にも対応していて、インターネットから無料で相談できる法務事務所や法律事務所を厳選して紹介しています。
借金返済の悩み解決のために、できるだけ早く司法書士や弁護士に相談することを強くオススメします。

市川市在住の方が借金や債務整理の相談をするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

市川市の借金返済・多重債務の悩み相談なら、ここがお勧めです。
弁護士対応で、しかも全国に対応している弁護士事務所です。
初期費用が0円なので、手持ちがなくても安心して相談できます。
代金の支払いは、分割払いでもOK。
相談料金ももちろん0円!
借金の取り立てをストップするのも可能。
過払い金、任意整理、個人再生、自己破産、など、借金・債務に関して相談することができます。
しかも、窓口では24時間365日、いつでも受け付けOKです。
フリーダイヤル(電話料無料)で相談受付が可能なので、お金に悩んでいる人も今すぐ電話受付をすることが可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今スグ!24H電話受付!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(とくに女性におすすめ)
全国対応の、借金悩みを相談できる司法書士事務所。
任意整理、個人再生、自己破産、などなど、あなたにピッタリの方法で借金問題を解決に導きます。
また、過払い金の返還請求は、初期費用0円、戻ってきた過払い金から精算できます。
任意整理においても、減額報酬・和解成功報酬などは一切取らないので、安く解決することが可能です。
債権者数が1、2件でも対応してくれるのもありがたいです。
女性スタッフが対応する女性専用の相談窓口(借金返済相談)も用意されているので、女性の人も安心です。
まずは無料相談をどうぞ。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが丁寧に対応する、女性専用の窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

市川市在住の方が借金・債務整理の相談をするなら、まずこれもオススメです。
「借金減額シミュレーター」という、インターネットを使った診断ツール。
カンタンな質問に答えるだけで、どう借金を減らすかの方法や、毎月の返済額がいくらになるのかが分かります。
いきなり司法書士や弁護士に直接相談するのは、少し気後れする。
そんな人にもピッタリです。
しかも、無料&匿名で使えます☆
全国対応のサービスなので、市川市の人も安心して利用・相談できます。

◆特徴◆
  • たった3つの質問に答えるだけ!
  • どうやって借金を減らすか分かる!
  • 月々の返済額がいくらになるのかが分かる!
  • 匿名&無料で利用できる!
  • 全国対応!
債務・借金の悩み、匿名&無料で診断・相談してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
借金の相談と診断を、匿名&無料で。



弁護士へ相談前の注意



市川市周辺にある他の法律事務所や法務事務所紹介

他にも市川市には法務事務所や法律事務所があります。参考にしてください。


●市川船橋法律事務所
千葉県市川市 1丁目5-19
047-320-0234
http://ichifuna-law.com

●司法書士鈴木
千葉県市川市市川1-8-11 アーバン高藤304
047-303-3438
http://44444suzuki.com

●稲葉浩運司法書士・社会福祉士
千葉県市川市南八幡3丁目22-11
047-370-2873

●ソラリス司法書士事務所
千葉県市川市八幡3丁目8-18
047-321-4708
http://solaris-office.jp

●弁護士法人リバーシティ法律事務所
千葉県市川市市川南1丁目9-23 京葉住設市川ビル5階
047-325-7378
http://rclo.jp

●千葉県弁護士会市川・浦安法律相談センター
千葉県市川市行徳駅前1丁目27-10
047-396-6884
http://chiba-ben.or.jp

●アクシス(司法書士法人)
千葉県市川市八幡3丁目19-4
047-322-7111
http://nakasu.weblogs.jp

●アライズ総合法律事務所
千葉県市川市南八幡4丁目5-20 第一エムワイビル 5F
047-376-6556
http://allies-law.org

●石渡・平川事務所(司法書士法人)
千葉県市川市大野町4丁目2180-1
047-338-1501
http://ishiwata-hirakawa-office.com

●多田司法書士事務所
千葉県市川市 富浜3-7-4 201 TECパレス行徳
047-727-2004
http://plala.or.jp

●遠藤事務所(司法書士法人)
千葉県市川市八幡2丁目8-20
047-334-4513

●木川豊子司法書士事務所
千葉県市川市八幡3丁目4-1 アクス本八幡 1F
047-324-6581
http://odn.ne.jp

●鹿野会計事務所
千葉県市川市市川南3丁目14-23 市川セントラルハイツ 1F
047-326-5111
http://skc-net.com

●佐藤欣子司法書士事務所
千葉県市川市八幡2丁目4-1 氏家ビル 1F
047-333-1040

●山崎司法書士事務所
千葉県市川市南八幡3丁目7-16 リンドール本八幡 1F
047-379-7430
http://upp.so-net.ne.jp

●上野法律事務所
千葉県市川市八幡2丁目6-15 川長ビル 4F
047-335-7808
http://plala.or.jp

市川市にある地元の法務事務所・法律事務所に行き、直接相談するのもアリです。
ただ、「診断シミュレーター」やインターネットからの無料相談の方が、気軽に相談できる方も多いのではないでしょうか。

借金に市川市で参っている状態

クレジットカードの分割払いやキャッシング会社などは、かなり高い金利が付きます。
15%〜20%も金利を払うことになってしまうのです。
住宅ローンの金利は年間0.6%〜4%ほど、自動車のローンの利子も年間1.2%〜5%ほどなので、その差は火を見るより明らかです。
さらに、「利息制限法」ではなく「出資法」をもとに利子を設定しているような金融業者だと、利子0.29などの高い利子を取っていることもあるのです。
非常に高額な金利を払いながらも、借金はどんどん膨らむ。
借金を増やしたのは自己責任なので仕方ありませんが、額が大きくて高い金利という状況では、なかなか返済は厳しいでしょう。
どうやって返済すればいいか、もはやなにも思い付かないのなら、法務事務所や法律事務所に相談しましょう。
司法書士・弁護士ならば、借金を返す解決策を考え出してくれるでしょう。
長期計画での返済になるかもしれませんし、過払い金を請求して返済額が減るかもしれません。
まず相談する、解決にはこれが始めの一歩です。

市川市/債務整理のデメリットにはどのようなものがある?|借金返済

債務整理にも沢山の手口があり、任意で消費者金融と交渉をする任意整理と、裁判所を通す法的整理である個人再生若しくは自己破産等の類が在ります。
それではこれらの手続につきどんな債務整理デメリットがあるのでしょうか。
これら3つに共通していえる債務整理の不利な点といえば、信用情報にそれ等の手続きをしたことが掲載されてしまう事ですね。俗にいうブラックリストと呼ばれる状況になります。
だとすると、およそ5年〜7年程度の間は、ローンカードがつくれずまたは借入ができなくなるでしょう。しかしながら、貴方は返済金に苦難してこの手続きをおこなう訳ですので、もう暫くは借り入れしないほうが良いのではないでしょうか。じゃローンカード依存にはまっている方は、むしろ借入が不可能になることにより出来なくなることにより助かるのではないかと思われます。
次に個人再生や自己破産の債務整理の欠点ですが、官報にこれらの手続きをやったことが載ってしまうということが上げられます。しかし、あなたは官報等ご覧になったことがあるでしょうか。逆に、「官報って何?」という方の方が殆どではないでしょうか。
実は、官報は国が発行する新聞みたいな物ですけれども、金融業者などの一定の人しか見ないのです。ですから、「自己破産の事実が近所の方に広まる」などといった事はまずありません。
最後に、破産独特の債務整理デメリットですが、一辺自己破産すると7年の間は二度と破産はできません。これは留意して、2度と自己破産しなくてもいい様に心がけましょう。

市川市|個人再生手続きは弁護士と司法書士のどちらが良いか/借金返済

個人再生を行う際には、司法書士もしくは弁護士に依頼する事が出来るのです。
まず、司法書士に個人再生の手続きをお願いした時は、書類作成代理人として手続を代わりに実行していただくことが出来るのです。
手続きをやる場合には、専門的な書類をつくり裁判所に出すことになるのでしょうが、この手続を一任するということができるので、面倒な手続きを行う必要が無いのです。
しかし、司法書士の場合は、手続の代行処理は可能なんですけども、代理人じゃないために裁判所に出向いた場合に本人の代わりに裁判官に返答をする事ができません。
手続を行っていく中で、裁判官からの質問を受ける際、御自分で返答しなきゃなりません。なりません。一方、弁護士の場合、書類の代行手続きだけではなくて、裁判所に行ったときに本人に代わり回答をしていただくことが可能です。
弁護士は、個人再生を初めとする債務整理手続に慣れている状態になりますから、質問にもスムーズに受け答えをする事ができるから手続きがスムーズに出来る様になってきます。
司法書士でも手続きをする事はできますが、個人再生については面倒を感じる様な事なく手続を行いたい時に、弁護士に委ねた方が安堵出来るでしょう。

関連するページの紹介